生き物を飼うということは、楽しい生活の始まりでもありますが、同時に責任を負うことでもあります。ワンちゃん猫ちゃんを飼う方が多い時代ですが、彼らに与えるペットフードにも責任を持つ必要があります。ワンちゃんのごはんである所謂ドッグフード。そして、キャットフード。これらを手作りされる方もいらっしゃいますが、市販されているものを選ぶ方もたくさんいます。市販されているものを購入するメリットは、作る手間暇が省けるだけでなく、カロリーを計算するのが楽なことも魅力の一つです。

ドライタイプのものであれば、バランスよく栄養が含まれていますので、上手に健康を気遣ってあげることもできます。また、ウェットタイプのものであれば、素材の旨みや食感を楽しめるので、ワンちゃん猫ちゃんは美味しいと思いながら食べることができます。但し、ウェットタイプのペットフードは、栄養バランスはあまりとれていませんので、あくまでもお楽しみ程度に時々与えるのが理想です。

今は数多くのペットフードが登場しています。選ぶ時は、信頼できるメーカーのものを選びましょう。そして、一度にあまりたくさん購入するのではなく、一か月くらいで食べきれる量を買いながら与えるようにしましょう。