ワンちゃんや猫ちゃんなどペットと一緒に暮らす生活は楽しいものです。癒しやぬくもりを与えてくれるまさに天使。そんな彼らと一緒にできるだけ長く暮らす為には、健康管理がやはり大切です。ペットフードは、是非吟味して選んであげたいと思います。なぜなら、人間も動物たちも食べたもので体が作られて行くからです。

インターネットやお店には、数多くのペットフードが存在しています。安いものから高額なものまでたくさんの種類がありますが、価格だけを比較して安いものを選んではいけません。パッケージに原材料や原産国などが記載されていますから、必ずチェックして安全だと思うものを選びましょう。栄養バランスが良く、添加物が使われていないものが安心です。但し、添加物が全て良くないものということではありません。ミネラル、ビタミンなどが加えられているようなものもありますが、こういったものはそれほど心配する必要はありません。心配なのは、保存料や着色料、保湿剤、甘味料、発色剤などです。

また、酸化防止の中には安全とは言えないようなものもあります。エトキシキンやBHT、BHAは避けた方が安心です。価格が安めのものには、こういったものが含まれていることもありますので、購入する前にチェックすることをお勧めします。
手作りのペットフードを与える場合も、市販されているものを購入する時も、注意しながら与えるようにしたいものです。ここでは、ペットフードについて紹介します。是非参考にしてみてください。